LX-57B-放射線遮蔽用鉛ガラスの規格と特性

厚さと鉛当量

LX-57Bの厚さは、X線の減衰能力が等しい鉛板の厚さ(鉛当量)を保証する厚さとなっています。

LX-57Bの厚さ(mm) 鉛当量(mmPb) 備考
 6.0±0.5 1.1 鉛当量はX線管電圧
60~150kVにおいて保証
 7.0±0.5 1.5
 9.0±0.5 2.0
11.0±0.5 2.5
14.0±0.5 3.0 鉛当量はX線管電圧60~200kVにおいて保証

注) 線源がX線で鉛当量3.0mmPbを超える遮蔽性能を持つ製品や、X線以外の線源に使用する製品の製作も可能です。別途ご相談ください。

寸法・仕様

●最大寸法 1,200mm × 2,600mm
●寸法の許容差 タテ、ヨコ/+0,-2mm 厚さ/±0.5mm
●直角度の許容差 辺の長さ200mmに対して1.0mm以下
●比重 4.36以上

単位:mm

150  200  300  400  600  700  800  1,000 1,100 1,200
  200
  300
  400
  500
  600
  700
  800
  900
1,000
1,100
1,200
1,400
1,600
1,800
2,000
2,400
2,600

肉厚:6mm、7mm、9mm、11mm、14mm

肉厚:7mm、9mm、11mm、14mm

注) 納期についてはあらかじめご確認ください。上記以外の寸法の製品については、ご相談ください。